鹿児島県大隅地域の皆さまが安心して暮らせ、心の支えとなる病院を目指します。

2018年10月6日(土)ご当地カフェin鹿屋を開催します

国立がん研究センターがん対策情報センターがんサバイバーシップ支援部と鹿屋市との共催により,「がんを学ぶこと」をテーマに語り合うイベント「ご当地カフェin鹿屋」を開催します。関心のある方ならどなたでも参加できますので,ぜひお申込みください。

 

日時 平成30年10月6日(土)13:00~16:20(開場 12:30)
場所 〒893-0009 鹿児島県鹿屋市大手町1番1号
リナシティかのや(鹿屋市市民交流センター)2階 情報研修室
内容 メインテーマ「がんを学ぶこと ~がんの教育をみんなで考える~」
  • 基調講演 がんについて正しく学ぶには
    若尾文彦(国立がん研究センターがん対策情報センター長)
    座長:高橋 都(国立がん研究センターがん対策情報センターがんサバイバーシップ支援部長)
    原口 優清(鹿屋医療センター副院長・消化器外科)
  • 講演 1「県民に向けてのがん教育」
    上野 真一(鹿児島大学病院腫瘍センター長)
  • 講演 2「がん患者に向けてのがん教育」
    米島 祥子(鹿屋医療センター地域医療連携室:看護師)
  • 講演 3「学校におけるがん教育の取り組み」
    辻原 さおり(鹿児島市立伊敷中学校 養護教諭)
  • 講演 4 「子どもたちに向けてのがん教育」
    三好 綾(NPO法人がんサポートかごしま理事長)
  • カフェタイム
    お茶とお菓子を楽しみながら,テーマについて語り合いましょう。
参加費 無料
事前の参加申込が必要です。チラシを御覧になり,申込を行ってください。
対象 一般県民(関心のある方ならどなたでも可)
その他
  • 駐車場は、リナシティかのや周辺駐車場を御覧ください。利用料割引については,リナシティかのやにお問合せください。  
  • 当日は受付等が混み合うことが想定されますので、お早めに御来場ください。

 【参加申込等に関するお問合せ先】

県民健康プラザ鹿屋医療センターがん相談支援センター 電話:0994-42-5101

 

 pdf開催パンフレット及び参加申込書697.35 KB

 
  • スタッフの募集
  • がん診療について
  • 地域医療支援病院
  • トピックス
  • 研修会情報
  • 病院情報誌
  • モバイルサイトはこちらから

このページのTOPへ