鹿児島県奄美地域の皆さまが安心して暮らせ、心の支えとなる病院を目指します。

成人の風しん予防接種について

 国立感染症研究所の発表によると、平成25年は風しん患者数が過去最悪のペースで増加しています。
 当院では、小児の定期予防接種の他に成人で風しん予防接種を希望する方に対してワクチン接種を実施しています。
 接種希望の方はお問い合わせのうえご来院ください。

 【接種までの流れ】

① 『電話』 又は 『外来窓口』 で 「風しん予防接種を希望」 と伝えてください。
② 担当看護師からの説明
  ☆ワクチンの種類について
  ☆費用について
③ 日程等を調整してご連絡いたします。

  ※問い合わせ電話番号  0997-52-3611
   (土日・祝祭日を除く  8時30分 ~ 17時00分

※ 以上の情報は、平成25年5月29日現在の情報です。

 

 

「大規模災害訓練」が5月26日(日)に実施されました。

 今年は、鹿児島県総合防災訓練に併せて実施しました。
 日曜日の午前中にもかかわらず、奄美看護福祉専門学校と奄美高校看護学科の学生さんが傷病者として約100名、名瀬中央病院と名瀬徳州会病院からはボランティアとして45名、当院の職員約150名、総員300名弱での訓練となりました。
 また、県の総合防災訓練においては奄美市や大島地区消防組合・自衛隊など、多くの関係機関との連携が図られました。
 当院では、災害時においても一人でも多くの方々の命を救えるよう体制を備えていきますので、皆様のご理解・御協力をお願いします。
 最後に、訓練にご協力いただいた学生さんや関係者の方々に感謝申し上げます。

 

病院情報誌第19号

病院情報誌第19号

19

  1. 県病院の今後の展望
  2. 日本初の離島救命救急センター開設に向けて
  3. 救急センター棟の建設工事等について
  4. 小代前院長を送る夕べ
  5. 活動報告
    住民モニター会議
    吐物処理実演研修会を実施しました。
    リスクマネージメント部会活動の一齣
    がん緩和ケア研修会
  6. 愛しき奄美の皆様へ ~県病院として私達ができること~
  7. 院内の取組 ~各委員会の紹介 ~
  8. 新人教育 ~一人ひとりの健やかに伸びやかな成長をめざして~
  9. 平成24年度 食事調査結果について
 

病院情報誌第18号

病院情報誌第18号

18

  1. 県立大島病院の理念
  2. 格差,能率主義/院長 小代 正隆
  3. 2度目の奄美/事務長 南 裕介
  4. HEM-NET研修から一年/3東病棟別府美加代
  5. 感染管理認定看護師教育課程を修了して
    /中材・手術室 中尾 真琴
  6. 主な行事
    ・ハーモニカ演奏会
    ・へき地巡回診療
    ・地域医療支援病院管理運営委員会
  7. 院内の取り組み紹介
    ・物流委員会
    ・看護委員会
    ・医療安全対策協議会
  8. その他
    ・皆様の意見箱
    ・平成23年度 食事調査結果について
    ・診療の状況
  9. お知らせとお願い
    ・電子カルテ導入
    ・救急センター棟,医師公舎の新築工事について
    看護師募集について
    ・違法駐車について
  10. 県立大島病院患者権利憲章
 

病院情報誌第17号

病院情報誌第17号

17

  1. 県立大島病院の理念
  2. 災害と救急医療
    /院長 小代 正隆
  3. 看護補助者は看護チームの一員
    /6階西病棟看護師長 中村 昭子
  4. 主な行事
    ・総務大臣表彰
    ・住民モニター会議
    ・夏休み体験活動
    ・講演会
    ・地域密着型災害対策訓練
  5. 「地域密着型災害対策訓練」を終えて...
    /麻酔科・救急科部長 服部 淳一
  6. 院内の取り組み紹介
    ・診療協議会
    ・電子カルテ導入の取り組み
    ・緩和ケアチーム会
  7. その他
    ・外来待ち時間調査
    ・財務の状況
  8. 3階建て医師住宅の解体工事について
  9. 県立大島病院患者権利憲章
 


15 / 16 ページ

このページのTOPへ