鹿児島県南薩地域の皆さまが安心して暮らせ、心の支えとなる病院を目指します。

県立薩南病院あり方検討委員会の提言が提出されました

県立薩南病院あり方検討委員会は,県立薩南病院の今後の病院機能や建物整備のあり方について検討するため,平成26年10月に設置され,県立薩南病院が担うべき役割や病院機能,経営安定化策などについて,5回にわたり議論を重ね,検討が行われてきました。

 

今般,その検討結果が提言として取りまとめられ,平成28年3月15日に宮廻委員長から福元県立病院事業管理者へ提言書が提出されました。

 

提言書等、詳しくはこちらをご覧ください。

 
  • スタッフの募集
  • がん診療について
  • 松実会について~がん患者と家族の会
  • トピックス
  • 病院情報誌
  • モバイルサイトはこちらから

このページのTOPへ