鹿児島県姶良地域の皆さまが安心して暮らせ、心の支えとなる病院を目指します。

平成24年度自治体立優良病院表彰受賞

姶良病院が平成24年度自治体立優良病院表彰を受賞しました

去る5月24日,東京都千代田区平河町の「都市センターホテル」3階コスモスホールにて,平成24年度自治体立優良病院表彰式が行われ,山畑副院長が表彰状と記念の楯を授与されました。
これは近年,上山院長を筆頭に姶良病院の職員一同が力を合わせて経営の改善に取り組んできた努力が認められたものだと思います。

今回表彰を受けたのは,総務大臣表彰が4病院,両会長表彰が5病院で,当院は両会長表彰を受けました。
ちなみに両会長とは全国自治体病院開設者協議会 会長 西川一誠 福井県知事,全国自治体病院協議会 会長 邉見公雄 赤穂市民病院名誉院長の両会長です。

表彰の選考基準はいくつかありますが,当院は「表彰年度の前々年度以前5ヶ年間において黒字である,または,経常収支が5%以上改善かつ表彰年度の前々年度において黒字である。さらに不良債務及び累積欠損金が減少している。」ということで受賞しましたが,併せて他会計繰出金や人件費の比率が黒字病院の全国平均を下回っている,地域医療に貢献しているなど,幾つかの指標もクリアする必要があります。

 

hyousyou2012
両会長表彰の被表彰病院の記念撮影

鹿児島県立姶良病院                      岩手県立東和病院

岡山県精神科医療センター                       青梅市立総合病院 佐世保市立総合病院

 

kaityouaisatu 表彰式 会長挨拶

 

hyousyoujyoujyuyo 表彰式 表彰状授与

 

120524hyosyojyo表彰状

 

病院情報誌やすらぎ 平成24年度4月号

病院情報誌やすらぎ 平成24年度4月号

やすらぎ2012年4月号

  1. 副院長あいさつ
  2. 病棟活動報告 1病棟
  3. 作業療法活動紹介
  4. デイケア
  5. 薬局情報〜健胃薬について〜
  6. 連載〜リレー随筆〜「看護を語る」を行って
  7. 病院の理念「やすらぎと幸せを」
  8. 編集後記
 

病院情報誌やすらぎ 平成24年度1月号

病院情報誌やすらぎ 平成24年度1月号

やすらぎ2012年1月号

  1. 巻頭言
  2. 病棟活動報告 2病棟
  3. デイケア
  4. 作業療法活動紹介
  5. 栄養管理室から〜大豆から作られる健康食の納豆〜
  6. 薬局情報〜ビタミン剤について〜
  7. 連載〜リレー随筆〜 訪問看護研修に参加して
  8. 編集後記
  9. 病院の理念「やすらぎと幸せを」
 

病院情報誌やすらぎ 平成23年度11月号

病院情報誌やすらぎ 平成23年度11月号

やすらぎ2011年11月号

  1. 80周年記念式典を終えて思うこと
  2. 県立病院学会と姶良病院創立80周年記念式典がありました
  3. 病院活動報告 5病棟
  4. OT活動・作品紹介
  5. デイケア
  6. インフルエンザについて
  7. 薬局情報
  8. 連載〜リレー随筆〜東日本大震災・支援チーム
  9. 病院の理念「やすらぎと幸せを」
  10. 編集後記
 

第47回県立病院学会・姶良病院創立80周年記念式典

平成23年10月22日(土)鹿児島県市町村自治会館において、「第47回県立病院学会・鹿児島県立姶良病院創立80周年記念式典」が開催されました。

県立病院学会は鹿児島県にある5つの県立病院が一年に1回一堂に会して、日ごろの研究や業務の成果を発表する場です。

第47回県立病院学会

1.開会式

開会式

今回の学会会長である県立姶良病院院長 上山健一より開会のあいさつがありました。

2.講演

講演

「持続可能性への挑戦」ということで、県立病院のこれからのありかたについて福元俊孝県立病院事業管理者の講演がありました。

3.東日本大震災の被災者に対する保健医療活動報告

さる3月11日に発生した東日本大震災の被災地で保健医療活動を行った医師、保健師、看護師が、それぞれの立場から活動報告を行いました。

活動報告1 活動報告2 20111111_pic05

4.研修医活動報告

研修医活動報告

県立病院で研修している7人の研修医の先生方が、臨床事例を交えて研究の成果を発表しました。

5.部門別口頭発表

部門別口頭発表1

県立5病院の各部門から「電子カルテ」「緩和ケア」「リスクマネジメント」についての発表がありました。

部門別口頭発表2 部門別口頭発表3 部門別口頭発表4

6.ポスター発表

ポスター発表1

「薬局」「看護」「リハビリテーション・栄養」「放射線」「検査」の5部門に分かれて、ポスターを使った形式で研究成果の発表がありました。
参加者は熱心に耳を傾け、質問していました。

ポスター発表2 ポスター発表3 ポスター発表4

 

県立姶良病院創立80周年記念式典が行われました。

1.開会

開会

創立80周年を迎えた県立姶良病院の院長上山健一の式辞のあと鹿児島県知事伊藤祐一郎様よりご挨拶(県立病院事業管理者代読)をいただきました。

2.来賓祝辞

来賓祝辞

姶良市長 笹山 義弘様(副市長代読)
鹿児島大学大学院教授 佐野 輝様
鹿児島県精神科病院協会会長 松下 兼介様
よりお祝いの言葉をいただきました。

3.地元自治会への感謝状贈呈

地元自治会への感謝状贈呈

日頃より姶良病院の運営に深いご理解・ご協力をいただいている姶良市竪野自治会様と白金原自治会様に感謝の気持ちを込めて感謝状の贈呈を行いました。

4.創立80周年記念特別講演

創立80周年記念特別講演

全国自治体病院協議会副会長で岡山県精神科医療センター理事長・名誉院長の中島豊爾先生から「自治体病院は最後の砦」と題して、非常に示唆に富んだご講演をいただき、参加者は、とても興味深く聞き入っていました。

 

 

 

 

 

 

県立姶良病院は創立80周年を迎え、これからも「やすらぎと幸せを」を基本理念に鹿児島県の精神科医療の基幹病院としての役割を果たしてまいります。

 


6 / 7 ページ
  • スタッフの募集
  • トピックス
  • 病院情報誌
  • モバイルサイトはこちらから

このページのTOPへ