鹿児島県南薩地域の皆さまが安心して暮らせ、心の支えとなる病院を目指します。

23年度松実会スケジュール

今年の松実会のスケジュールが決まりました。

松実会は毎月第2木曜日の10時〜12時に、院内にて行っております。

テーマ
4月 お散歩& あしのマッサージ
春の花を眺めて語り合います
5月 タオル帽子作り&あしのマッサージ
地肌にやさしい帽子をプレゼントします
6月 「砂の像」制作
砂の祭典実行委員会の皆様と制作します
7月 七夕つくり&あしのマッサージ✂
語り合いながら作り飾り付け、病棟に届けます
8月 花と遊ぼう&楽器演奏&あしのマッサージ☀ 
学生さんの楽器演奏を楽しみます
9月 タオル帽子作り& あしのマッサージ
地肌に優しい帽子をプレゼントします
10月 花と遊ぼう&フラワーアレンジメント&あしのマッサージ☀ 
寄せ植えとフラワーアレンジメントに楽しく挑戦します
11月 あし湯・あしのマッサージ♨
足元からリラックスします
12月 「砂の像」制作
砂の祭典実行委員会の皆様と制作します
1月 タオル帽子作り&あしのマッサージ
地肌にやさしい帽子をプレゼントします
2月 あし湯・あしのマッサージ♨
足元からリラックスします
3月 花札で遊ぼう&あしのマッサージ☀
和気あいあいと楽しみます

○どなたでも気兼ねなくどうぞお越し下さい○お待ちしております

連絡先 0993-53-5300 総看護師長室

 

ジェネリック医薬品

薬

最近「ジェネリック医薬品」という言葉をよく聞かれると思います。今回は「ジェネリック医薬品」について簡単にご紹介したいと思います。

ジェネリック医薬品は、先発医薬品(いわゆる「新薬」)と有効成分や用法用量が同じ医薬品です。先発医薬品は有効性・安全性を保証する膨大な資料を添えて審査機関に申請され承認された医薬品で、一般的には10~15年位の年月と150~200億円にも上る費用が掛かるとされています。そのため、市販後相当年数(概ね10年)は特許で保護され、ジェネリック医薬品の申請は認められません。一方、ジェネリック医薬品においては、成分の有効性・安全性は先発医薬品で確認されているとみなされますので、審査機関に申請する際に必要な資料は限られます。そのため、掛かる年月と費用も3~5年・3000万~1億円程度とされています。そのため、ジェネリック医薬品の薬価は先発医薬品と比較して低く設定されています。

「同じ成分で、薬価が安ければジェネリック医薬品の方がいいに決まっている」と感じられた方もいらっしゃると思います。しかし、先発医薬品と成分は同じであっても、防腐剤等の添加物や製造方法が異なっている場合があり、一概に比較することは難しいのが現状です。包括医療制度(DPC)参加医療機関の増加など医療費適正化に向けた動きが加速する中、ジェネリック医薬品の活用が一層求められています。そのような状況において、ジェネリック医薬品の選定に関する客観的かつ合理的な判断基準を示し、患者様に安心・安全でかつ適正な費用の薬物療法を提供することが、今日の薬剤師に課せられた大きな使命の一つであると考えます。

Q&A

Q:ジェネリック医薬品は日本や他の国でどのくらい普及していますか。

A:2009年現在、アメリカ71.6%、カナダ66.2%、イギリス65.2%、ドイツ62.9%、日本17.6%です。

Q:他の国でジェネリック医薬品が日本より普及している理由は何でしょうか。

A:様々な理由が考えられますが、薬剤師と患者が相談した上で医師が処方した医薬品を同一成分のほかの薬にかえることのできる「代替調剤」や、医師が処方せんを発行する際、商品名ではなく、一般名で薬を処方する「一般名処方」などの制度が実施されているためではないでしょうか。

Q:今服用している薬をジェネリック医薬品に変えたいのですがどうしたらいいですか。

FAXコーナー
(写真6)

A:院外でお薬を受け取られる患者様については、お気軽に主治医または調剤薬局の薬剤師にご相談ください。効果や流通に問題の無いジェネリック医薬品を選定し、ご提案させていただきます。
なお、計算窓口やFAXコーナーに「ジェネリック医薬品希望カード」(写真6)を準備していますのでご活用下さい。
また、院内でお薬を受け取られる患者様については、病院で準備している医薬品の制限上ご希望に添えない場合がありますのでご了承下さい。

 


15 / 15 ページ
  • スタッフの募集
  • がん診療について
  • 松実会について~がん患者と家族の会
  • トピックス
  • 病院情報誌
  • モバイルサイトはこちらから

このページのTOPへ