鹿児島県南薩地域の皆さまが安心して暮らせ、心の支えとなる病院を目指します。

病院情報誌 平成28年度 第84号

病院情報誌 平成28年度 第84号

松風 平成28年84号

1. 知って得する医師の話シリーズ66
  エコノミークラス症候群について

2. がん緩和ケア研修会を開催しました

3. 新規採用職員を紹介します

4. 熊本地震被災地派遣の報告

5. 中学生による「職場体験学習」が行われました

6. 患者相談窓口の設置について

7. 当院の正面図・周辺地図

8. 薩南病院の理念・方針

 

 

 

平成28年度84号を読む

 

病院情報誌 平成28年度 第83号

病院情報誌 平成28年度 第83号

松風 平成28年83号

1. 薩南病院長就任にあたって 院長三枝伸二

2. 平成28年度医師診療日一覧

3. 新任医師の紹介 ~医師が新しく着任しました~

4. 薩南病院退任の挨拶 古川重治

5. 患者と家族の会 松実会(本年度の松実会のご案内)

6. 県立薩南病院キャラクター名決定のお知らせ

7. 当院へのお問い合わせ

8. 薩南病院の理念・方針

 

 

 

平成28年度83号を読む

 

県立薩南病院キャラクター名決定のお知らせ

平成28年2月5日(金)から3月10日(木)まで、県立薩南病院キャラクター名の愛称を募集いたしましたところ、応募者数37名、応募総数50件のご応募をいただきました。ありがとうございました。ご応募いただいた愛称はどれもキャラクターの特徴を生かした親しみが込められたものばかりでした。

選考結果について

応募が最も多かった「さつニャン」に決めさせていただくこととしました。

さつニャンからのごあいさつ

皆さま、今回はたくさんのご応募をいただきありがとうございました。わたしの名前は「さつニャン」に決まりました。
とてもいい名前で気に入っています。これからは、県立薩南病院のキャラクターとして一生懸命がんばりますので、応援よろしくおねがいしますニャン。

satsunankyara

 

県立薩南病院あり方検討委員会の提言が提出されました

県立薩南病院あり方検討委員会は,県立薩南病院の今後の病院機能や建物整備のあり方について検討するため,平成26年10月に設置され,県立薩南病院が担うべき役割や病院機能,経営安定化策などについて,5回にわたり議論を重ね,検討が行われてきました。

 

今般,その検討結果が提言として取りまとめられ,平成28年3月15日に宮廻委員長から福元県立病院事業管理者へ提言書が提出されました。

 

提言書等、詳しくはこちらをご覧ください。

 

病院情報誌 平成27年度 第82号

病院情報誌 平成27年度 第82号

松風 平成27年82号

1. 知って得する医師の話シリーズ65
  ~ 透析療法について ~

2. 大規模災害対応訓練を実施しました

3. 平成27年度「入院・外来患者満足度調査」結果

4. 平成27年度第2回南薩地域医療福祉施設交流会報告

5. 松実会砂像作成

6. 県立薩南病院キャラクターの愛称を募集いたします

7. 当院へのお問い合わせ

8. 薩南病院の理念・方針

 

 

 

平成27年度82号を読む

 


3 / 15 ページ
  • スタッフの募集
  • がん診療について
  • 松実会について~がん患者と家族の会
  • トピックス
  • 病院情報誌
  • モバイルサイトはこちらから

このページのTOPへ