鹿児島県南薩地域の皆さまが安心して暮らせ、心の支えとなる病院を目指します。

病院指標

DPCデータを用いた病院指標

目的

DPCデータから全国統一の定義と形式に基づいた指標を作成し,当院の特徴や急性期医療の現状について,より理解を深めていただくことを目的としています。

DPC制度について

入院患者さんについて,最も医療資源を投入した疾患について,手術・処置の有無や化学療法の有無などで分類し,その入院日数に応じて1日あたりの定額の点数から入院医療費を計算する,包括医療費支払い制度のことです。
当院は,平成24年4月からDPC対象病院となっています。

病院指標とは

病院の様々な機能や診療の状況などを具体的に数値化し示したものです。病院指標を公開することにより,更なる医療の質の向上を図っていきます。

病院指標の公開

平成27年度

 

このページのTOPへ