鹿児島県南薩地域の皆さまが安心して暮らせ、心の支えとなる病院を目指します。

地域医療連携室

地域の医療機関との連携をより円滑に推移するとともに、患者さんやご家族からの様々な相談に一元的に対応するため「地域医療連携室」として平成22年4月1日に新設し、専属スッタフ3名のほか、兼務者とで運営しています。

地域医療連携室長                                          *兼務

副地域医療連携室長                                       *専従
地域医療連携推進員                                       *専属
医療福祉相談員                                       *専属
がん相談員                                        *兼務

※相談支援センター相談員基礎研修修了者

 

地域連携業務

地域連携に関する業務の総合的な連絡調整

  1. 紹介患者・逆紹介患者に関する連絡調整
    1) 入退院に関し必要な調整を行う
    2) 紹介患者に係る診療情報提供書の取り扱い
    3) 逆紹介患者に係る診療情報提供書の取り扱い
    4) 紹介患者の検査の受付・予約などの調整
  2. 開放型病床運用に係る窓口
  3. 地域連携だよりの発信
  4. 地域医療機関との連絡調整
  5. がん地域連携パスの運用

相談業務

一般相談

患者さんやその家族が抱える経済的、心理的な諸問題に関する相談に応じ、これを解決するための支援を行います

  1. 入院患者さんの在宅復帰への支援
  2. 高額医療費などの医療制度に関する情報提供
  3. 疾患や手術に対する不安や心配に対する相談

がん相談(がん相談支援センター)

がん患者やその家族が抱える身体的な問題や心理的な諸問題に関する相談に応じ、これらを解決するための支援を行います。

  1. がん患者および家族の心配や不安に関する相談
  2. がん患者の在宅療養に関する相談および関係機関との連絡・調整 (地域医療連携室において関係機関とのカンファレンスを行う)
  3. がん在宅患者の緊急入院の連絡・調整
  4. 患者と家族会に対する支援
  5. 院内の緩和ケアチーム会議・カンファレンスや院内外諸活動の参加

対応方法

  1. 相談室にて、患者さんやその家族からの相談に応じます
  2. 主治医や病棟看護師からの相談に応じます(場合によっては病室訪問)
  3. 医療機関や福祉関係機関などの電話相談に応じます。必要時,地域医療連携室にてミーティングを行います。
対応曜日・時間 月曜日~金曜日 8時30分から17時15分
TEL 0993-53-5300
FAX 0993-53-5436

紹介患者様の手続きに関して

  1. 紹介元より診療情報提供書を持参し、各科診療日に受診していただきます。事前予約は行っておりません。
  2. 救急の場合は、紹介元の医師から直接当院担当医あるいは地域医療連携室へ連絡し受診になります。
  3. CT、RI検査等の予約については、紹介元医師から放射線科受付へ直接予約を入れていただきます。
  4. 検査当日に診療情報提供書を患者さん本人に持参していただきます。

逆紹介の手続き

  1. 紹介で入院した場合は、紹介元に患者を戻すことを原則とします。
    在宅療養における主治医(かかりつけ医)の有無の確認を行い(当院で外来を継続する場合は不要)、かかりつけ医がなければ安心して長期に関わることができ、緊急時にも対応していただける開業医を御紹介し、連携をとります。(電話での依頼と、主治医の情報提供書を送付します。)
  2. 当院で対応困難な高度な検査・治療を必要とする場合、また、専門外の検査・治療を必要とする場合は、主治医が紹介先へ診療情報提供書を記載し、患者が受診時持参します。必要であれば、電話連絡や予約を取ります。
    緊急を要する場合はまず主治医から直接紹介先の医師へ連絡します。

実績(平成27年4月1日~平成28年3月31日)

紹介率: 55.3%
逆紹介率:110.1%

 

このページのTOPへ