鹿児島県 県立病院局は、県民の「安心」のため、地域医療に貢献します。

メッセージ:薩南病院

指導医からのメッセージ

県立薩南病院 総合診療科部長 田中 裕之

田中 裕之

当院は南薩地域の1次・2次救急を担っています。CPA等の救急患者搬送の際には全科の医師が協力して対応しています。
診療科目こそ決して多くはありませんが、当院では全科の協力体制が整っています。
吹上浜海浜公園のすぐ横に立地している自然に恵まれた薩南病院で診療科の垣根を超えたプライマリ・ケアの研修を重点的に受けてみませんか。

 

 

 

 

 


医学生のみなさん、是非一度、病院見学にお越しください。
院長をはじめ、職員全員で歓迎します!!


当院は地域医療支援病院、がん診療連携拠点病院として日常診療を行っています。
当院における研修では、県立病院の研修プログラムに沿って研修をして頂く事になります。
各科における診療内容は以下の通りです。

内科

血液疾患、呼吸器疾患、腎疾患を中心に内科全般の診療を行っています。
血液分野では骨髄穿刺による診断から治療まで行います。呼吸器分野では気管支鏡検査を行い、肺癌の診断から治療まで行い外来化学療法も積極的に取り入れています。その他感染性肺疾患、びまん性肺疾患、気管支喘息等の閉塞性肺疾患の診療を行っています。
腎分野では血液透析を月~土曜日に連日行っています。シャント手術も行います。

消化器内科

上部・下部内視鏡検査、ERCP、EUS(FNA 超音波内視鏡下生検、ドレナージ)、ESD、ダブルバルーン内視鏡等、内視鏡関連の検査・処置はほぼ全て行っております。

循環器内科

循環器急性疾患への対応をはじめ、心エコー、心筋シンチ、心臓カテーテル検査等の検査も行っています。

外科

外科一般、消化器は食道から胃、大腸、肝胆膵疾患。甲状腺、乳腺等の内分泌疾患、肺癌、気胸等の呼吸器疾患、他にはヘルニア等、幅広く治療しています。小手術から食道癌、膵癌等の大手術まで様々な手術に接する事が可能です。

放射線科

レントゲン・CT、核医学検査の読影、放射線治療、血管造影検査を行っています。

臨床研修指導医

外科 三枝 伸二 院長
塗木 健介 外科部長
木原 研二 消化器外科部長
内科 大橋 保 副院長兼内科部長
田中 裕之 総合診療科部長
石橋 和久 総合診療科医長
循環器内科 吉重 祐介 循環器内科部長
 

このページのTOPへ