鹿児島県姶良地域の皆さまが安心して暮らせ、心の支えとなる病院を目指します。

栄養管理室

ようこそ栄養管理室へ

理念

入院中の楽しみの一つである食事を季節感のある素材を取り入れながら 、 味付け・盛り付け・色彩りなどに配慮し 、 心身を癒やす食事の提供に努めます 。

業務内容

   栄養管理室では 、 患者さまの治療等を栄養面から支えるため 「 栄養管理計画 」 に基づき栄養管理を行うとともに 、毎月の行事にちなんだメニューや選択メニューも取り入れながら 、患者さんに喜ばれる食事を提供しています 。

  

 

食事内容(主な食種と対応疾患)

区分食種対応疾患
一般治療食 常食 治療食の基本で食品・調理法など特別な制限のない場合 ( 性別・年齢・体格などから算出して栄養バランスのとれた食事内容 )
軟菜食( 全粥食 ,五分・三分粥食 ) 発熱・下痢等で消化吸収・食欲低下をきたしている場合、そしゃく・えん下困難
流動食 著しく食事摂取が困難な場合
特別治療食 易消化食
( えきしょうかしょく )
胃炎・胃十二指腸潰瘍
低残渣食 大腸疾患
塩分制限食 高血圧・心疾患
エネルギー制限食 糖尿病・脂質異常症・体重管理
蛋白制限食 腎疾患・肝炎
脂肪制限食 膵炎・胆嚢炎・胆石症

行事食

栄養管理室
【行事食例】
12月メニュー:クリスマス

5月 こどもの日
7月 七夕
8月 お盆
9月 十五夜
11月 文化の日
12月 クリスマス、大晦日
1月 正月、七草、鏡開き
2月 節分
3月 ひなまつり、お彼岸

栄養管理

1.個別栄養管理

すべての入院患者さんについて「栄養管理計画」を作成し、主治医、看護師及び管理栄養士等が患者さんの栄養状態や食事の摂取能力、食生活の管理・援助の必要性等を把握し個別に栄養管理を行っています。また、再評価期間ごとに、身体計測や生化学検査結果を基に栄養管理計画の見直しを行っています。

2.栄養指導

主治医からの栄養指導指示があった入院・外来患者さんに糖尿病、心臓病、高血圧、脂質異常症などの個人栄養指導や集団栄養指導を行っています。また、食生活を見直したい方や悩みのある方なども受け付けておりますので気軽に御相談ください。
予約制になっていますので、ご希望の方は医師・看護師にお伝えください。

※糖尿病についての栄養指導を受けられる方で、食品交換表をお持ちの方は持参してください。

 

このページのTOPへ