鹿児島県大隅地域の皆さまが安心して暮らせ、心の支えとなる病院を目指します。

緩和ケア・褥瘡ケア看護師による訪問看護の開始

 

緩和ケア・褥瘡ケア看護師による訪問看護を開始しました。

 

緩和ケアや褥瘡などのスキンケアを必要とする患者さんや家族が安心して円滑に在宅療養へ移行し、質の高い在宅療養生活を継続していくために、認定看護師の訪問看護を開始しました。

専門性の高い知識・技術を持つ看護師と在宅医療を担う訪問看護師が連携して地域医療をより深めていくことができればと思います。

対象患者

  1. 訪問看護を利用している悪性腫瘍の鎮痛療法もしくは化学療法中の患者
  2. 訪問看護を利用している真皮を超える褥瘡のある患者

 

上記以外の条件の場合でも、ご相談に応じます。

まず、地域医療連携室までご連絡ください。

連絡窓口

県民健康プラザ鹿屋医療センター 地域医療連携室
TEL 0994-42-5101
FAX 0994-42-7154

 

呼吸器外科外来のご案内

本年4月より、鹿児島大学呼吸器外科 酒瀬川浩一医師による外来を開設しました。
毎月奇数週火曜日の午前中のみですが、呼吸器外科専門医の診察の必要な患者さんがおられましたらご紹介をお願い致します。

 

診療時間に限りがあるため、原則として「予約制」とします。
事前にご予約のお電話をいただいた後、診療情報提供書をFAXしていただくようお願い致します。


日時 奇数週の火曜日
場所 鹿屋医療センター 外来
担当医 鹿児島大学呼吸器外科 酒瀬川浩一

予約受付
鹿屋医療センター「地域医療連携室」
TEL.0994-42-5101(代表)
FAX.0994-42-7154(地域医療連携室)

 

第3回がんエキスパート研修のご案内

昨年度から、地域連携勉強会としてがんに関連する勉強会を公開講座で行っております。
第1回2回の研修会とも多数のご参加をいただき、皆様の意識の高さを感じているところです。
つきましては今年度も引き続き「がんエキスパート研修会」を企画いたしましたのでご案内いたします。

日時 平成24年5月23日(水)
場所 鹿屋医療センター2階 講堂
テーマ 「当院におけるがん化学療法の実際」
講師 緩和ケアチーム がん認定薬物療法認定薬剤師 管田英二
緩和ケアチーム がん化学療法認定看護師 上野美里

皆様のご参加お待ちしております!!

問い合わせ先
鹿屋医療センター 地域医療連携室
TEL.0994-42-5101/FAX.0994-42-7154

 

「県民健康講座~知って得する脳卒中予防~」を開催しました

 当医療センターでは,去る2月25日(土)に健康増進センターとの共催により,肝属地区高齢者クラブ協議会,鹿屋市の御後援を受け,昨年度に引き続き健康増進センター健康科学館において「県民健康講座~知って得する脳卒中予防~」を開催し,110名を超える多数の県民の方々が御参加くださいました。
  今回は,「脳卒中予防」をメインテーマに医療・食事・運動面の各専門家による講演をはじめ,院内スタッフによる医療,薬,食事,血圧・体力測定などの健康相談コーナーを設け,参加者の皆様のご相談をお受けいたしました。
 特に先の講演では,当院の脳神経外科部長が写真や動画を使い,脳卒中予防や最新の治療法を紹介したほか,管理栄養士による日常の食事面で心掛けたいこと,また,健康増進センターの健康運動指導士による身近な運動方法など,それぞれの講演をユーモアを交えてお話ししていました。
 今回の講演が皆様の生活習慣の見直しや健康への関心のきっかけとなればと思います。 
 当医療センターといたしましても,引き続き,公的病院としての医療のみならず,地域住民の方々の健康増進や福祉の推進の一助となりますよう今回御参加いただいた県民の方々からのご意見等も踏まえ,次回の講座におきましても皆様のご期待に添えるよう新たな企画を考えてまいりたいと思います。

kou     ken 

 

災害発生時対応訓練を実施しました

saigaihassei
 


11 / 15 ページ
  • スタッフの募集
  • がん診療について
  • 地域医療支援病院
  • トピックス
  • 研修会情報
  • 病院情報誌
  • モバイルサイトはこちらから

このページのTOPへ