鹿児島県大隅地域の皆さまが安心して暮らせ、心の支えとなる病院を目指します。

大隅緩和ケアネットワーク研修会報告

平成30年10月27日(土曜日)14:00~16:00
鹿屋医療センターで「タッピングタッチ・ホリスティックケア」研修会を開催しました。

当日は、大隅各地域から40名の参加申し込みがありタッピングタッチの技法を基礎から学びました。
参加者からは、「タッピングタッチを体験し温かさ・ぬくもり・やさしさ・愛情を感じることができた」「スタッフ同士の心のケアにもつながり、明日から職場で活用していきたい」など感想が聞かれました。

 

大隅緩和ケアネットワーク研修会報告

 

リリーオンコロジー報告

日本イーライリリー株式会社のご協力のもと、1階ロビーに作品を展示をいたしました。
期間中は,患者様やご家族をはじめ多くの方々に関心を持っていただき,色々な感想をお聞かせいただくことができました。

181107 1 181107 2

 

「ご当地カフェin鹿屋」の開催中止

10月6日(土)に開催を予定しておりました「ご当地カフェin鹿屋」は,
台風25号の影響により中止いたします。

 

大隅緩和ケアネットワーク研修会を開催します。

 

大隅緩和ケアネットワーク研修会を開催します。

日時 平成30年10月27日(土)14:00~16:00
場所 県民健康プラザ鹿屋医療センター2階講堂
研修テーマ タッピングタッチ:ホリスティック(統合的)ケア
講師 中川一郎先生(大阪経済大学人間科学部教授,臨床心理学博士)
受講料 無料
参加対象者 医療従事者
その他 参加ご希望の方は,10月15日(月)までに別紙申込書にてFAXをお願いします。
お問合せ先 県民健康プラザ鹿屋医療センター 地域医療連携室
TEL:0994-42-5101 FAX:0994-42-7154

添付ファイル

pdf研修会案内:タッピングタッチ(大隅緩和ケアネットワーク).pdf

 

2018年10月6日(土)ご当地カフェin鹿屋を開催します

国立がん研究センターがん対策情報センターがんサバイバーシップ支援部と鹿屋市との共催により,「がんを学ぶこと」をテーマに語り合うイベント「ご当地カフェin鹿屋」を開催します。関心のある方ならどなたでも参加できますので,ぜひお申込みください。

 

日時 平成30年10月6日(土)13:00~16:20(開場 12:30)
場所 〒893-0009 鹿児島県鹿屋市大手町1番1号
リナシティかのや(鹿屋市市民交流センター)2階 情報研修室
内容 メインテーマ「がんを学ぶこと ~がんの教育をみんなで考える~」
  • 基調講演 がんについて正しく学ぶには
    若尾文彦(国立がん研究センターがん対策情報センター長)
    座長:高橋 都(国立がん研究センターがん対策情報センターがんサバイバーシップ支援部長)
    原口 優清(鹿屋医療センター副院長・消化器外科)
  • 講演 1「県民に向けてのがん教育」
    上野 真一(鹿児島大学病院腫瘍センター長)
  • 講演 2「がん患者に向けてのがん教育」
    米島 祥子(鹿屋医療センター地域医療連携室:看護師)
  • 講演 3「学校におけるがん教育の取り組み」
    辻原 さおり(鹿児島市立伊敷中学校 養護教諭)
  • 講演 4 「子どもたちに向けてのがん教育」
    三好 綾(NPO法人がんサポートかごしま理事長)
  • カフェタイム
    お茶とお菓子を楽しみながら,テーマについて語り合いましょう。
参加費 無料
事前の参加申込が必要です。チラシを御覧になり,申込を行ってください。
対象 一般県民(関心のある方ならどなたでも可)
その他
  • 駐車場は、リナシティかのや周辺駐車場を御覧ください。利用料割引については,リナシティかのやにお問合せください。  
  • 当日は受付等が混み合うことが想定されますので、お早めに御来場ください。

 【参加申込等に関するお問合せ先】

県民健康プラザ鹿屋医療センターがん相談支援センター 電話:0994-42-5101

 

 pdf開催パンフレット及び参加申込書697.35 KB

 


1 / 16 ページ
  • スタッフの募集
  • がん診療について
  • 地域医療支援病院
  • トピックス
  • 研修会情報
  • 病院情報誌
  • モバイルサイトはこちらから

このページのTOPへ