鹿児島県大隅地域の皆さまが安心して暮らせ、心の支えとなる病院を目指します。

災害発生時対応訓練を実施しました。

 当医療センターでは,去る2月15日(月)に院内全セクションの職員約70名が参加し,大隅肝属地区消防組合や高山准看護学校のご協力をいただき,大規模な地震発生を想定した訓練を実施しました。

 今回の訓練は,平日の日中に震度5強の地震が発生,地震発生直後の各セクションにおける施設の被害状況確認などの初動対応,災害対策本部における院内外の情報収集と情報連絡体制の確保,被災者受け入れに伴うトリアージ・検査・処置など一連の対応がマニュアルに沿って行われたか,また,状況に応じて臨機応変に対応できたか検証する目的で実施しました。

 今回初めて訓練に参加する職員もいましたが,緊迫感が漂う中,参加した職員が真剣な表情で対応していました。

 災害の発生は予測できませんが,今後とも地域の災害拠点病院として職員の意識の向上や訓練の定期的な実施,院内資機材の整備など万一の災害発生時に的確に対応できるよう全職員一体となってハード・ソフト両面の機能の充実に努めてまいります。

IMG 1115IMG 1103IMG 1099IMG 1113

 

職員募集のお知らせ(言語聴覚士)

鹿屋医療センターであなたの経験/技術を活かしませんか?
当院では,臨時的に働いていただける言語聴覚士を募集しています。

 

募集職種    言語聴覚士(臨的)

お問い合わせ  鹿屋医療センターリハビリテーション部 下村

詳細について  ハローワークに掲載しておりますので,ご確認ください。

 

中庭がきれいになりました

鹿屋農業高等学校の生徒さんによるボランティア活動

12月7日に当院の中庭に花植えを行っていただきました。

花植え

 

消防訓練を実施しました

消防訓練を実施しました。

当医療センターでは,去る11月4日(水)に院内全セクションの職員約50名が参加し,本年度第2回目の消防訓練を実施しました。
今回の訓練は,休日の夜間に4階病棟東側で火災が発生したとの想定の下,夜間時における限られた職員により,出火場所の確認や消防への通報・初期消火・避難誘導などがマニュアルに沿って手順通りに行われたか,特に患者様の避難誘導等の措置が安全にかつ迅速に行われたかを検証する目的で行いました。
今回初めて訓練に参加する職員もおりましたが,患者様の安全確保を最優先に本番さながらに,参加職員全員が真剣な表情でキビキビと対応していました。
また,消火・避難訓練終了後には,消火器・消火栓の取扱いや模擬消火訓練も併せて実施したところです。
当医療センターとしては,防火に関して何より大切なことは,日常からの防火体制はもとより全職員の防火意識であると考えております。
今後とも,当医療センターでは,防火設備の日常・定期点検の励行のほか,年2回の消防訓練を通じて,全職員の防火意識の向上に努めてまいります。

IMG 0897     IMG 0904

IMG 0918     IMG 0929

 

職員募集のお知らせ(理学療法士)

鹿屋医療センターであなたの経験/技術を活かしませんか?

当院では,臨時的で働いていただける理学療法士を募集しています。

 

募集職種     理学療法士(臨的)

お問い合わせ   鹿屋医療センターリハビリテーション部 下村

詳細について   ハローワークに掲載しておりますので,ご確認ください。

 


5 / 15 ページ
  • スタッフの募集
  • がん診療について
  • 地域医療支援病院
  • トピックス
  • 研修会情報
  • 病院情報誌
  • モバイルサイトはこちらから

このページのTOPへ