鹿児島県大隅地域の皆さまが安心して暮らせ、心の支えとなる病院を目指します。

里帰り分娩について

里帰り分娩について

 大隅地域では,数年前から分娩施設の減少により,里帰り分娩を希望する妊婦さんの受け入れが困難となってきたことから,当院が中心となって,他の分娩施設との連携を強化し,大隅地域全体で分娩枠や患者さんの情報を共有することで,里帰り分娩に応えていくことにしました。

 大隅地域での里帰り分娩を希望する妊婦さんが,分娩施設に相談した結果,分娩枠満床などで予約ができなかった場合,当院の地域医療連携室が,次のような対応をさせていただいておりますので,ご連絡ください。

    
 ○ 地域連携室が,他の分娩施設の予約状況を確認しながら受け入れ可能な分娩施設をご紹介させて
   いただきます。

 ○ 当院では,入院期間の短縮等への取組により,各分娩施設の一定のリスクがある妊婦さんの受け
   入れを月5件程度増やすことで,各分娩施設の分娩枠を確保できるように努めます。

 
 

当院以外の大隅地区の分娩施設
王産婦人科 鹿屋市寿4丁目6-44 TEL:0994-44-5610
寿レディースクリニック  鹿屋市寿7丁目1-35 TEL:0994-43-3244
内村産婦人科 鹿屋市串良町岡崎2070 TEL:0994-63-2521
助産所ここいやし 肝属郡肝付町富山1274-7 TEL:0994-65-0910

 

 

                          連絡先
                          県民健康プラザ鹿屋医療センター
                          地域医療連携室
                            TEL:0994-42-5101

 

花植えボランティア(鹿屋農業高等学校)

 12月初旬に鹿屋農業高等学校の生徒さんが出前授業の一環として,中庭にパンジー等の色とりどりの花を植えていただきました。

 患者様方の癒やしになると,大変感謝しております。

花植えボランティア鹿屋農高26年12月.pdf

 

 

消防訓練を実施しました

消防訓練を実施しました。

当医療センターでは,去る11月5日(水)に院内全セクションの職員約50名が参加し,本年度第2回目の消防訓練を実施しました。

今回の訓練は,休日の夜間に3階東病棟で火災が発生したとの想定の下,夜間時における限られた職員により,出火場所の確認や消防への通報・初期消火・避難誘導などがマニュアルに沿って手順通りに行われたか,特に患者様の避難誘導等の措置が安全にかつ迅速に行われたかを検証する目的で行いました。
今回初めて訓練に参加する職員もおりましたが,患者様の安全確保を最優先に本番さながらに,参加職員全員が真剣な表情でキビキビと対応していました。
また,消火・避難訓練終了後には,消火器・消火栓の取扱いや模擬消火訓練も併せて実施したところです。
当医療センターとしては,防火に関して何より大切なことは,日常からの防火体制はもとより全職員の防火意識であると考えております。

今後とも,当医療センターでは,防火設備の日常・定期点検の励行のほか,消防訓練の継続や研修会などを通じて,全職員の防火意識の向上に努めてまいります。


IMG 0128 IMG 0133

 

IMG 0152 IMG 0164

 

 

医事業務委託の公募型プロポーザルを行います

 

平成27年2月から平成30年1月までの期間、県民健康プラザ鹿屋医療センターにおいて診療報酬請求等の業務を委託する事業者を公募型プロポーザルで選定することとし、参加者を募集します。

詳しくは、プロポーザル実施要領をご覧ください。

 

pdf県民健康プラザ鹿屋医療センター医事業務委託プロポーザル実施要領 (PDF)

 

実施要領の様式はこちらへ ⇒ doc様式 1~5 (Word)

鹿屋医療センター 経営課

TEL. 0994-42-5101
FAX. 0994-42-7250
E-mail : このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

 

原口副院長がベストドクターズに選ばれました。

ベストドクターズ原口優清副院長(専門:消化器外科・乳腺内分泌外科)は米国ベストドクターズ社(Best Doctors,Inc.:本社・ボストン)から,医師同士の相互評価で選ばれるBest Doctors in JapanTM2014-2015に選出されました。
ベストドクターズ社の名医選出方法は,膨大な数の医師に対して,「もし,あなたやあなたの家族が,あなたの専門分野の病気にかかった場合,どの医師に治療をお願いしますか?」とアンケートを行い,その中で治療能力,研究結果,最新医療情報への精通度などを考慮した上で,ある一定以上の評価を得た医師(それぞれの国での医師全体の上位1%程度)を名医(Best Doctors®)と認定するというものです。
現在,40以上の専門分野,400以上の副専門分野から,世界中で約53,000名が名医と認定されており,日本でも約6,100名が名医と認定されています。

ベストドクターズ社公式サイト

※「ベストドクターズ,Best Doctors及びstar-in-crossロゴは,米国及びその他の国におけるBest Doctors,Inc.の商標で,ライセンス許可のもと使用されています。」

 


6 / 15 ページ
  • スタッフの募集
  • がん診療について
  • 地域医療支援病院
  • トピックス
  • 研修会情報
  • 病院情報誌
  • モバイルサイトはこちらから

このページのTOPへ