鹿児島県大隅地域の皆さまが安心して暮らせ、心の支えとなる病院を目指します。

第5回がんエキスパート研修報告

第5回がんエキスパート研修報告

日時 平成24年7月14日(土)14:00~17:00
場所 県民健康プラザ健康増進センター健康科学教室
テーマ 「がんと心のケア」
~緩和ケアにおけるコミュニケーションと心のケア~
講師 社会医療法人聖医会サザン・リージョン病院 大瀬 克広先生
県立姶良病院副院長 山畑 良蔵先生

第5回がんエキスパート研修報告 

昨年度から開始いたしました今研修会も回を重ね5回目を開催することができました。

参加された皆様には毎回、熱心な受講をいただきましてありがとうございます。

今回は心のケアやがん緩和医療に携わっていらっしゃる講師をお招きして、がん患者さんとのコミュニケーションについて講演していただきました。日ごろ苦手に感じていたり苦慮していることに対してのアドバイスをいただき、受講者の皆様からも「絶望感や怒りへの対処を学ぶことができた」「コミュニケーションの視点を変えるヒントになった」など多くの感想をいただきました。

今後も継続して研修を企画してまいりますので、引きつづきご協力をお願いいたします。

 

病院ボランティア募集

 

鹿屋医療センターで活動するボランティアを募集しております。

活動内容

bt_illust02

bt_illust01

  • 園芸、掃除
  • 患者の話し相手
  • 絵画展示、写真展示等
  • 院内案内、受付支援
  • 音楽演奏、歌

募集対象者

  • 高校生以上の方

申込・問い合わせ先

ボランティアさんによって整備された花壇

鹿屋医療センター地域医療連携室(担当:今城副室長)
TEL 0994-42-5101(内線127)

 

第5回がんエキスパート研修のご案内

 

昨年度から開始いたしました今研修会も回を重ね5回目のご案内となります。

毎回多数の皆様にご参加いただき、ありがとうございます。

 

今回は、日ごろ心のケアやがん緩和医療に携わっていらっしゃる講師をお招きして、がん患者さんとのコミュニケーションについての研修会を企画いたしましたので、ご案内いたします。ご多忙中誠に恐縮ですが、皆様のご参加をお待ち申し上げております。

なお、今回は少しでも多くの方に参加していただきたく、鹿屋医療センターに隣接します健康増進センターを会場といたしましたので、間違いのないようにお集まり下さい。

 

※当日は鹿屋医療センター駐車場ご利用をお願いします。

 

日時 平成24年7月14日(土)14:00~17:00
場所 県民健康プラザ健康増進センター 健康科学教室

 

テーマ:「がんと心のケア」

 

講師 社会医療法人聖医会サザン・リージョン病院 大瀬 克広先生
県立姶良病院副院長 山畑 良蔵先生

問い合わせ先

鹿屋医療センター 地域医療連携室

TEL 0994-42-5101
FAX 0994-42-7154

 

2012がん看護eセミナーのご案内

このたび中外製薬株式会社が御協力くださり、当院にてeセミナーを開催することになりました。東京のスタジオからがん看護に関わる最新の情報が届けられます。研修を受けたくても、なかなか遠方まで行けない・・と日ごろ思っていらっしゃる方にも良い機会だと思います。

 

日時 平成24年6月15日(金)18:30~20:00
場所 鹿屋医療センター 2階 講堂


テーマ「チームで取り組むがん薬物療法副作用マネジメント
~皮膚障害への対策~」


講演1 「よりよいチーム医療をめざして」
講師:聖路加病院(看護師)前田邦子先生
講演2 「がん薬物療法における皮膚障害への取り組み」
講師:国立がんセンター中央病院(医師)山崎直也先生
事例1 「チームで取り組むRashマネジメント」
講師:大阪府立成人センター(薬剤師)中多陽子先生
事例2 「電話サポートを活用した皮膚障害のマネジメント」
講師:金沢赤十字病院(看護師)金田京美先生
講師:金沢赤十字病院(医師)西村元一先生

皆様のご参加お待ちしております!!

問い合わせ先

県民健康プラザ鹿屋医療センター 地域医療連携室
TEL 0994-42-5101
FAX 0994-42-7154

 

緩和ケア・褥瘡ケア看護師による訪問看護の開始

 

緩和ケア・褥瘡ケア看護師による訪問看護を開始しました。

 

緩和ケアや褥瘡などのスキンケアを必要とする患者さんや家族が安心して円滑に在宅療養へ移行し、質の高い在宅療養生活を継続していくために、認定看護師の訪問看護を開始しました。

専門性の高い知識・技術を持つ看護師と在宅医療を担う訪問看護師が連携して地域医療をより深めていくことができればと思います。

対象患者

  1. 訪問看護を利用している悪性腫瘍の鎮痛療法もしくは化学療法中の患者
  2. 訪問看護を利用している真皮を超える褥瘡のある患者

 

上記以外の条件の場合でも、ご相談に応じます。

まず、地域医療連携室までご連絡ください。

連絡窓口

県民健康プラザ鹿屋医療センター 地域医療連携室
TEL 0994-42-5101
FAX 0994-42-7154

 


10 / 14 ページ
  • スタッフの募集
  • がん診療について
  • 地域医療支援病院
  • トピックス
  • 研修会情報
  • 病院情報誌
  • モバイルサイトはこちらから

このページのTOPへ