鹿児島県大隅地域の皆さまが安心して暮らせ、心の支えとなる病院を目指します。

看護部

キャリア支援

教育理念

看護職の成長段階を把握し,学習ニーズや目標に即した教育プログラムを提供し,キャリア開発を通して,質の高い看護の実践者を育成します。

病院の専門機能の充実を図るために必要な能力の獲得・維持・向上を図ります。

教育目標

①患者の多種多様で複雑な健康上の問題に対応できる,看護職を育成します。

②患者の多種多様で複雑な健康上の問題に対処できる,看護職を育成します。

③価値観が違う患者の個別性に対応できる,看護職を育成します。

④得意とする自分の専門領域を持てる,看護職を育成します。

⑤多様化する社会のニーズに対応できる,看護職を育成します。

⑥医療経済を考慮し,効率性を踏まえた看護を実践できる,看護職を育成します。

⑦専門職業人として役割を自覚し,チーム医療を実践できる,看護職を育成します。

新人ナース支援

新人看護職員卒後研修ガイドラインを基本とした教育を計画的に行い,知識・技術・態度の向上を支援します。

プリセプターシップ体制をとっており,新人ナースが職業人として自立し職場に適応できるように,看護部全体でサポートしていきます。

継続教育

クリニカルラダーを取り入れた段階的・継続的教育計画をもとに,年間を通して院内研修を実施しています。また,それぞれの目標に合わせて,院外研修への参加も計画的に組み入れています。

目標管理を取り入れ,看護職員一人ひとりの能力開発や自己目標達成のための支援をしています。

看護補助者研修

看護スタッフの一員として活動する看護補助者を対象とした「感染予防対策」,「医療安全」,「接遇」及び「技術力向上」などの研修を実施しています。

認定看護師育成

認定看護師育成にも積極的に取り組んでいます。

   分野別    人数
皮膚排泄ケア認定看護師      

  1名

緩和ケア認定看護師    

  1名      

感染管理認定看護師     

  2名 

がん化学療法看護認定看護師

  1名 

アドバンス助産師  8名   
精神科認定看護師  1名

看護学生の受け入れ

それぞれの実習目標が達成できるよう臨床実習指導者を中心に支援し,将来の看護職の育成に取り組んでいます。

 現在の看護学生受け入れ状況

 鹿屋市立鹿屋看護専門学校

 神村学園高等部看護学科専門課程

 鹿児島医療福祉専門学校看護学科

 肝付町立高山准看護学校

 藤元メディカルシステム附属医療専門学校

 鹿児島中央看護専門学校(通信課程)

 

このページのTOPへ