鹿児島県大隅地域の皆さまが安心して暮らせ、心の支えとなる病院を目指します。

放射線科

当院放射線科の体制は常勤医2名と非常勤医(放射線治療計画担当:月曜日)1名です。業務内容はCT・MRI・RIの読影報告書作成、放射線治療、血管造影を主としています。

外来診療は火・木曜日の週2回で、他医からの検査・読影依頼・放射線治療依頼や、肝臓癌を含めた血管造影依頼が主です。

放射線治療に関しては大隅地区唯一の治療装置導入施設であるため、乳腺外科や呼吸器科、消化器科、婦人科、泌尿器科、血液領域等の疾患を多数紹介頂いています。

スタッフのご紹介

米山

氏名 米山 知秀
役職 放射線科部長
医師免許取得年月日 平成11年4月30日
資格 日本医学放射線学会放射線科診断専門医
臨床研修指導医 
役職氏名医師免許取得年月日資格
医務技師 鮎川 卓朗 平成22年4月15日  がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了医 

研究業績

研究医 田之畑佐也佳、馬ノ段智一
研究内容 放射線化学療法が奏功した肺癌原発転移性皮膚腫瘍の1例
文献 鹿屋市医師会報4月号(第359号)、2010
研究医 西森宏雄、馬ノ段智一
研究内容 外傷性脾損傷にて血管塞栓術を行った1例
文献 鹿屋市医師会報 4月号(代383号)、2012

研究実績

  永里耕平 瀬之口輝寿  同 産婦人科 新谷光央 濵田朋紀                                          胎盤遺残・胎盤ポリープによる産後出血に対して血管塞栓術を施工した 2例                                        鹿屋市医師会報 3月号(第394号),2013

診療実績

単位:件

 平成25年度平成26年度
CT 4,769 5,077
MRI 1,578 1,787
RI 657 625
放射線治療 91(※) 149

 ※放射線治療機器更新のため,放射線治療休止期間あり

 

このページのTOPへ