鹿児島県奄美地域の皆さまが安心して暮らせ、心の支えとなる病院を目指します。

更新日 2018.04.11

産婦人科

診療科のご紹介

【産科】

 分娩数は1年間に約350件です。小児科やNICUとの密な連携を心掛けています。
 奄美群島のハイリスク妊婦(妊娠経過や胎児に問題がある妊婦さん)を受け入れ、妊娠分娩の管理を行っています。当院で対応できない場合は、高次医療機関へ母体もしくは新生児を搬送しています。

当院での里帰り分娩を考えておられる妊婦さんへ

 当院での分娩を希望される妊婦さんを、できる限り受け入れたいと考えていますが、当院は離島に位置しているため、すべての妊婦さんを受け入れることはできません。
 32週未満で分娩を回避できない場合、重症の合併症がある妊婦さんは、鹿児島県本土もしくは沖縄県へ搬送することがあります。

 

里帰り分娩の手順

1 32~33週までに当院を受診してください。

  34~36週以降、飛行機の搭乗やフェリー乗船はできなくなります。
  お気を付けください。(各航空会社、船会社へ問い合わせてご確認ください。)

2 30週時に当院へ紹介状のFAXをお願いします。
  送信先 : 大島病院地域連携室 (FAX番号:0997-53-2945)

3 紹介状が届いたのち、当院よりご本人へ電話連絡をさせていただきます。

【婦人科】

 全般的に診療いたします。悪性疾患については、診断ののち、高次医療機関へ紹介いたします。抗がん剤治療や放射線治療は可能です。良性疾患については手術を含めて治療を行っています。不妊治療は、一般的治療(タイミング療法、人工授精)を行っています。専門的治療が必要な場合は、専門病院へ紹介いたします。

【診療日程等】

    ※ 産婦人科外来は完全予約制になっております。 お電話で確認をお願いします。

   火  水  木

産 科
午前 妊婦健診

手術日
午後 産後健診・母乳外来など

婦人科
午前 手術 再  診
午後 初 診

パパ・ママ・サポートクラス(両親学級)

第1講  第1水曜日 (内容:妊婦健診の流れ、栄養指導)

第2講  第3・4日曜日 (内容:分娩の経過、分娩時の呼吸法、病棟・分娩室の見学)

 

スタッフのご紹介

氏 名 永田 智美
役 職 産婦人科部長
所属学会 日本産婦人科学会
日本周産期・新生児医学会
認定医・専門医 産婦人科専門医
氏 名 福岡 美咲
役 職 医務技師
所属学会   日本産婦人科学会
日本周産期・新生児医学会
氏 名 鮫島 浩継
役 職 医務技師
所属学会 日本産婦人科学会
日本内科学会

 

 

 

 

このページのTOPへ