鹿児島県奄美地域の皆さまが安心して暮らせ、心の支えとなる病院を目指します。

DPCデータを活用した病院情報

目的

 病院情報を公開することで、患者様や地域住民の皆様に、当院の特徴や急性期医療について、より理解を深めていただくことを目的としています。

DPC 制度について

 DPC とは、Diagnosis(診断) Procedure(治療・処置) Combination(組合せ)の略称で、診断群分類を意味します。

 DPC 制度とは、入院患者様の病気とその症状を基に国で定めた1日あたりの定額の点数から入院医療費を計算する制度のことです。

 当院は,平成22年7月からDPC対象病院となっています。

データの定義

「対象患者」

 医科保険適用患者で、集計期間中に当院を退院し、一般病棟に1回以上入院した患者を対象とします。このため、自動車賠償責任保険や労災保険、自費等の患者は対象外となります。

「用語解説」

在院日数 初回の入院開始日から最終的な退院日までとする
患者数 一連の入院を1カウントとし集計
年齢 初回の入院開始日時点のものとする

病院指標の公開

平成27年度

 

このページのTOPへ