鹿児島県南薩地域の皆さまが安心して暮らせ、心の支えとなる病院を目指します。

職員文化展を開催しました(10月8日~10日)

薩南病院では、親和会主催により毎年秋に「職員文化展」を開催しています。
親和会の担当スタッフが忙しい仕事の合間をぬいながら、出展作品の募集から会場設営、展示まで、八面六臂の活躍で開催してくれます。(本当にご苦労様です)
今年も、生け花や押し花アート、パッチワークに書など盛り沢山の作品が集まりました。毎年「えっ、あの人にこんな趣味があるの!」「どげんすれば、こんなのが作れるの?」など新鮮な驚きと発見があります。また、園芸指導をされている患者さんに鉢植えを出展していただき、約300本のハーブ苗(レモングラス、ミントなど)の無料配布もしました。

 

11月の松実会は、職員文化展が見える外来ロビーの一角で、タオル帽子作りやボランティアを交えた語り合いをしました。松実会に参加するためだけに、わざわざ来院いただく方もおられ、一緒に楽しい時間を過ごすことができました。

 

薩南病院は、このような取組を通じて、患者さんはもちろんご来院いただくすべての方々に少しでも喜んでいただけるような環境づくりに努めてまいります。

 

今年も色々な作品が集まりました

今年も色々な作品が集まりました

 

看護部の生け花,押し花アート,患者さんの鉢植えなどです

看護部の生け花、押し花アート、患者さんの鉢植えなどです

 

堂々たる書が職員文化展の入口に展示されました

堂々たる書が職員文化展の入口に展示されました

 
Powered by mod LCA
  • スタッフの募集
  • がん診療について
  • 松実会について~がん患者と家族の会
  • トピックス
  • 病院情報誌
  • モバイルサイトはこちらから

このページのTOPへ