鹿児島県南薩地域の皆さまが安心して暮らせ、心の支えとなる病院を目指します。

敬老のお祝い

 

敬老のお祝い


日時 平成24年9月14日(金) 15:00~
場所 各病棟
訪問者 古川院長,川上総看護師長

内容

敬老の日の訪問風景

県立薩南病院においては、これまで多年にわたり社会に尽くしてきた老人を敬愛し、長寿を祝うという趣旨のもとに、毎年、入院されている患者さんに対し、院長が各病棟を訪問し、敬老の日の慰問を行っております。

今年は、去る、9月14日(金)に入院されている75歳以上(55名)の方々お一人おひとりにお見舞いの言葉を申しあげるとともに、「お祝いの品」をお渡しいたしました。

また、敬老のお祝い膳として、赤飯・がねの天ぷら・茶碗蒸し・海老の酢の物・水ようかんなどを準備し、召し上がっていただきました。

みなさんは、「入院中に思いもかけず、お祝いをして頂き嬉しいです。」と、喜んでおられました。

どうぞ、入院されている皆様の一日も早いご回復を、院長をはじめ職員一同心よりお祈り申しあげます。

 
Powered by mod LCA
  • スタッフの募集
  • がん診療について
  • 松実会について~がん患者と家族の会
  • トピックス
  • 病院情報誌
  • モバイルサイトはこちらから

このページのTOPへ