鹿児島県南薩地域の皆さまが安心して暮らせ、心の支えとなる病院を目指します。

「リレーフォーライフ かごしま」への参加

「リレーフォーライフ かごしま」への参加(24時間がん患者・家族イベント)

日時 平成24年9月15日(土)~16日(日)
場所 ウォーターフロントパーク「ドルフィンポート前芝生広場」

内容

がん患者さんや家族のみなさんを支援するイベント「つなげよう命のリレーウォーク」がはじまってから、6年目となりました。

松実会では、初回から患者さんやその家族・職員が共に参加をしており、初代の会長さんは、「第1回つなげよう命のリレーウォーク」の実行委員長を務められました。次の会長さんは、「サバイバー宣言」を行いました。

今年からは、鹿児島で初めての開催となる(第1回がん患者・家族支援24時間イベント「リレーフォーライフ かごしま」)となり、去る、9月15日~16日にかけて開催されました。

参加者は約500人で、ウォーターフロントパークで開会式及び若年性のがん患者会「キララ」のメンバーの大会宣言の後、50チームでリレーウォークを始めました。

当日は、台風16号が近づいており、あいにくの大雨になりましたが、参加した「松実会」のメンバー(松実会のサーポートスタッフや職員有志)は、足取りも軽く「松ぼっくりの緑の旗」を先頭に歩きました。

ちなみに、県民健康プラザ鹿屋医療センター、大島病院、北薩病院の方々も参加されておりました。

 

「リレーフォーライフ かごしま」への参加1

「リレーフォーライフ かごしま」への参加2

「リレーフォーライフ かごしま」への参加3

 
Powered by mod LCA
  • スタッフの募集
  • がん診療について
  • 松実会について~がん患者と家族の会
  • トピックス
  • 病院情報誌
  • モバイルサイトはこちらから

このページのTOPへ