鹿児島県南薩地域の皆さまが安心して暮らせ、心の支えとなる病院を目指します。

「救急医療を語る会」を開催しました

当院が南薩地域の中核的医療機関として、救急医療において重要な役割を担っていることから、2月1日(水)南薩地区消防組合、南さつま警察署及び当院から総勢71名が出席し、「救急医療を語る会」を開催しました。

この会議は、救急医療従事者相互の意志疎通を図り、地域住民に信頼される救急医療の円滑な推進を目的に実施されるもので、今回で第12回目となります。

救急患者の受入状況、救急医療業務の実施状況及び検視取扱状況等について熱心な討議がなされ、南薩地域の救急医療の一層の充実に向け有意義なものとなりました。

 

 

「救急医療を語る会」の様子1「救急医療を語る会」の様子2

 
Powered by mod LCA
  • スタッフの募集
  • がん診療について
  • 松実会について~がん患者と家族の会
  • トピックス
  • 病院情報誌
  • モバイルサイトはこちらから

このページのTOPへ